英国  2016/3/24(木)
英のブロバン利用者、固定回線レンタル料免除も[IT]

英国のブロードバンド利用者が固定電話の回線レンタル料を免除される可能性が出てきた。政府高官の話として、BBC電子版が22日伝えた。

英国ではブロードバンド加入世帯の5分の1が固定電話を使用していないにもかかわらず、月額約18ポンドの回線レンタル料が課されている。バイゼイ文化・メディア・スポーツ相はこうした実態を「デジタル時代のアナログ課金システム」と批判。回線レンタル料の撤廃が他のサービスの値上げにつながる可能性を認めつつも、利用しないサービスの固定料金を廃止し、料金体系の透明性向上を図る方針だ。英通信大手BTグループ、トークトーク、米メディア大手リバティ・グローバル傘下の英ケーブルテレビ(CATV)大手ヴァージン・メディア、および有料衛星放送大手スカイを招いて協議を進めるとしている。

なお英広告基準審査委員会(ASA)と通信業界の監督機関Ofcomは、5月以降の各種サービスのパッケージ販売について、新たなルールを導入する計画だ。

NNA News Headline